あくえりあす の 水草水槽ギャラリ~&亀

aquariusn.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 31日

ミシシッピニオイガメ今季初産卵

左雌で右が雄
e0018082_21462221.jpg

このペアは去年も繁殖に成功したペアで、2週間前から雌が卵の感触がわかるようになってきていた。

今では黒容器だし甲羅に藻が生えているので綺麗に見えないが。グレー地に黒のスポットが出ている甲羅だった。

他に2匹雌が一緒に入っているがそいつらは抱卵確認できず。
e0018082_2146388.jpg


今年は秋に外飼いそのまま越冬。そのまま外飼いで4月中旬ぐらいから餌付け。と手間かかりません。
初めは配合食べなかったけど、肉と虫はよく食べる。暖かくなってくると配合も食べだした。


e0018082_21462732.jpg


5月31日。
雌が軽くなっていたので触診すると卵が無い。
陸地の土を掘ると小ぶりな卵が3個出てきました。

e0018082_21464327.jpg


長径で2センチほど。
e0018082_21465025.jpg

温室内放置、25-28℃位。

-------------------
去年生まれの2015CBベビーも難なく成長しております。
何匹化は売りに出しましたが4匹だけキープしてます。
e0018082_21472843.jpg

e0018082_21473846.jpg


甲長6cmぐらい。


e0018082_21474231.jpg

e0018082_21475035.jpg

親譲りの頭の模様。グレー地にブラックスポット。
e0018082_21475925.jpg

甲羅も薄地に放射もはいるよ。
[PR]

by aquariusaquarius | 2016-05-31 22:04 | 他ドロガメ&ニオイガメ | Comments(0)
2016年 05月 30日

ハラガケガメ多甲雌からの子

まずは、多甲雌1月4日産卵の卵から孵化。5月28日開き、5月29日孵化。
e0018082_23152186.jpg

e0018082_23152931.jpg

完甲。
e0018082_23155942.jpg

前回生まれた多甲の子とプラケース。




-------------

5月30日、孵化箱を開けて見ると、まだ孵化までかかりそうだと思っていたタッパーから一度に何匹も頭がすでに飛び出ている。
酸欠で飛び出てきたかと、去年の悪夢を思い出してギョッとしてたが、生きているようだ。


e0018082_23201712.jpg


多甲雌の1月28日の卵で6個中1個無精卵で、5個発生して。今日4個孵化していた。あと一個もすぐに孵るだろう。



e0018082_23202315.jpg





e0018082_23202996.jpg

キャンドリングで透かして見るとまだ中に卵黄がありそうだったので、このまま保管。

吸収したら出てくるだろう。


--------
現在の予約状況メモ。

雄確定1匹。k氏
雌確定1匹。s氏
ベビー数匹。t氏
の3名。

すぐに出てってしまうのでなかなか成長した個体が得られず雌雄確定が遅れています。
今孵化した子を育てて確定まで時間かかります。
というか確定すると値段が倍化するので2匹飼って運試しの方がお得かも??
[PR]

by aquariusaquarius | 2016-05-30 23:34 | ハラガケガメ | Comments(0)
2016年 05月 26日

レオパ孵化情報

Bドリームシクル♀×マックスノーラプター♂
4/1産卵--5/23孵化
e0018082_17303774.jpg

e0018082_17304114.jpg

ドリームシクル(マックスノーラプターエニグマ)
-------






B、W&Yマックスノーhetラプター♀×マックスノーラプター♂

3/31→5/22孵化
マックスノートレンパーアルビノhetエクリプス
目が普通目なのでエクリプスはヘテロ状態。W&Yは無いようだ。
e0018082_17341626.jpg

e0018082_17341198.jpg


e0018082_1734664.jpg






----------------

Bスーパーラプター白♀×マックスノーラプター♂
3/24----→5/21孵化
スーパーラプター
e0018082_17321719.jpg




--------



e0018082_17365282.jpg

種メスW&Yスーパーマックスノーの尾が再生尾になってしまった。

タッパーで挟んだことに気付かず、回転しても尾が切れず。挟まれていたところが壊死。
どんどん尾の先から広がっていってた。このままでは全身に回って敗血症で死ぬかも。
尾の無事なちゃんとちぎれる場所を狙って割くように外した。しばらくショックで拒食。
脱水症状にならないように、毎日スポイドでレプチゾルを舐めさせる。



餌を食べてないのに再生尾がだんだん生えてきた。

その間卵産んだりして無駄に消耗。生まれたてですでに発生が進んでいたが、卵の殻がぶよぶよですぐにカビそうなので廃棄。(繁殖期中の事故だったので産卵は止められず)

ジャイアントミルワームの脱皮したての白いのをあげてみると、突然食べた。
しかしコオロギは相変わらず食べない。
グラプパイ+鶏胸ミンチ+カルシウムを混ぜたものを与えると、けっこう食べた。
現在に至る。

今季の産卵は捨てて、体調回復にまわしたい。

--------

今年のキープ個体



ユニバーサル、細かい模様になってきた。
e0018082_17451862.jpg



たぶんアルビノのユニバーサルかと思われる。
W&Yが入っていなければスーパーラプター。
e0018082_17453834.jpg

腰のパラドクスな黄色い班がチャームポイント。
[PR]

by aquariusaquarius | 2016-05-26 17:52 | ヒョウモントカゲモドキ | Comments(0)
2016年 05月 26日

2016年初産卵。

ここ最近、WCのサラドロガメ北部個体群が日本に大量入荷があった。どれも野性味があり黒っぽい甲羅に頭も黒っぽいが、北部個体群のインテグラムであってる。
入荷後早々に産卵したという報告もあった。



本来なら冬眠明けの春に産むのかな?

ということで、砂地を久々に掘ってみたら有った。

e0018082_1718321.jpg


すでに白濁帯のある卵だった。

5月26日発見。6個

e0018082_1718824.jpg

ということは、15-20℃で2か月保温といういつものパターンじゃないのかも?


沢山入荷しているようだしそれほどCBを殖やさなくてもいいかな?
なので実験。今日から26度で保管してみよう。2か月後に、コレで発生があれば当たり。その間変化が見られなかったらクールインキュベーター行。


雌親の測定
室内なので黄色い甲羅してます。
e0018082_17225798.jpg


甲長179mm
まだまだ伸びそうです。


e0018082_1723118.jpg

先月は800gいってたので、産卵後減った様子。



---------------------
追記
ワイルドのサラ北を買うなら、できれば同便のペアを入手するのがベストだが、雄だけでも入手しておくのが良いだろう。
なにしろ、CBで生まれるのがメスばかり。
うちで確実に雄のCBはまだ一個体しか得られていない。
2015に産んだものは2クラッチ目で3体づつ雄と雌のTSD狙って得られたが、雄と判別つくまでにはまた一年はかかる。
他のドロガメよりも雄の尾が太く長くなるのが遅いため、なかなか判別はつかないのだ。
[PR]

by aquariusaquarius | 2016-05-26 17:26 | サラドロガメ北部個体群 | Comments(0)
2016年 05月 26日

ハラガケガメ多甲雌からの子

1月4日産卵の卵から孵化。5月21日開き、5月24日孵化。
e0018082_1704875.jpg

e0018082_1704270.jpg

e0018082_1703691.jpg

e0018082_1703169.jpg

多甲ズレでした。


-----


壱年物の雌
e0018082_172639.jpg

[PR]

by aquariusaquarius | 2016-05-26 17:02 | ハラガケガメ | Comments(0)
2016年 05月 22日

レオパ孵化情報

A・ダルメシアン♀×W&Yマックスノーエクリプス・アビシニアンhetラプター♂
e0018082_22353228.jpg

スーパーマックスノーhetラプター 5/19日孵化
ダルメシアンの雌がトレンパーアルビノ遺伝子もっているのはわかっているがエクリプス遺伝が入っていそうな気がする。この子の尾の先や手足の色抜け方とかエクリプスっぽい感じ。
となるとギャラクシーなるのだが確証が持てないためスーパーマックスノーで。もしキャラクシーなら当たり的な。
[PR]

by aquariusaquarius | 2016-05-22 22:39 | ヒョウモントカゲモドキ | Comments(0)
2016年 05月 22日

ハラガケガメ孵化

5月18日孵化。
 
多甲雌1/4産卵。
e0018082_22245855.jpg

e0018082_2225498.jpg


前回の2匹。完甲・すでに3匹とも完売。
e0018082_22293899.jpg




最初の方に生まれたレオパードヘッドメスの子、頭の模様が出始め中。売約中。
e0018082_22303843.jpg

e0018082_22302890.jpg

[PR]

by aquariusaquarius | 2016-05-22 22:32 | ハラガケガメ | Comments(0)
2016年 05月 21日

レオパ孵化情報

Aスーパーラプター白♀×W&Yマックスノーエクリプス・アビシニアンhetラプター♂
3/26--5/18
e0018082_23465866.jpg

マックスノーエクリプスhetトレンパー

e0018082_23501391.jpg


同ハッチとの色の差、右がW&Yマックスノーエクリプス。



----
Aスーパーラプター♀×W&Yマックスノーエクリプス・アビシニアンhetラプター♂

e0018082_23525616.jpg

マックスノーラプター
スーパーラプターpossw&Y
e0018082_23524925.jpg




----

B・W&Yマックスノーhetラプター♀×マックスノーラプター♂
e0018082_23545129.jpg

スーパーラプターpossw&y
[PR]

by aquariusaquarius | 2016-05-21 06:19 | ヒョウモントカゲモドキ | Comments(0)
2016年 05月 17日

ハラガケガメ孵化

1/4産卵の多甲雌の卵と12/29産卵のレオパードヘッド雌の卵一個づつ
5月16日開いてました。
e0018082_5371389.jpg

e0018082_5371933.jpg

[PR]

by aquariusaquarius | 2016-05-17 05:39 | ハラガケガメ | Comments(0)
2016年 05月 17日

レオパ孵化情報

W&Yスーパーマックスノー♀×マックスノーラプター♂
産卵3/11-4/30孵化
e0018082_583643.jpg

上スーパーマックスノートレンパーアルビノhetエクリプスpossw&Y

下マックスノーhetラプター

-------------

スーパーラプター♀×W&Yマックスノーエクリプス♂
産卵3/14--5/10孵化
e0018082_5152764.jpg

ついに来たー?本命「ユニバーサルhetトレンパー」かと思われ。
スーパーマックスノーにしては妙なボヤケ方している。鼻先の色抜けでエクリプス有がわかる。
雄はアビシニアン系なので黒班が茶色になればアビシニアンの遺伝もあるかも。


-------------
ドリームシクル♀×マックスノーラプター♂
3/19--5/10
e0018082_5212498.jpg

安定のスーパーラプターpossスーパーノヴァ

----------

W&Yスーパーマックスノー♀×マックスノーラプター♂
3/24--5/13
e0018082_5231279.jpg

e0018082_5231699.jpg


?謎、マックスノートレンパーエクリプスのような

----------------
スーパーラプター白♀×W&Yマックスノーエクリプス♂
3/26--5/16
e0018082_5272999.jpg

e0018082_527351.jpg

マックスノーエクリプスhetトレンパーpossw&Y



--------------
クールインキュベーター
e0018082_534748.jpg

e0018082_5341530.jpg

なかなかの性能です。29度ピッタリ。

まだ真夏ではないのでクーラー部分はまだ使われてなく、保温だけです。
[PR]

by aquariusaquarius | 2016-05-17 05:29 | ヒョウモントカゲモドキ | Comments(0)