<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 14日

キボシイシガメ初産卵


e0018082_22303825.jpg



PM10時温室に夜間チェックの帰り、防犯灯の照明だけなので薄暗かったのだがキボシイシガメの池になにやら白っぽいものをチラッと見た、そのまま家の扉を入ってから、あれっ?その白いものって排水溝の金具のが見えただけかと思ったらリングともう一個あったような・・・、もしやもしやっ!
温室に戻って懐中電灯を持ってきて照らすと、それは水中に産み落とされた一個の卵でした。えっ?夕方見たときは何も無かったと記憶しているが・・。ということは夕方からの数時間のうちに産んだということか?となるとまだ助かるかも?っと取り出して温室内に持ってゆき、ハッチライトに日の丸弁当のようにおいた。
んんんん?一個だけ?そんなはずは・・・と産卵場の蓋を取ってみると途中でやめた穴が開いていた。直径4センチ深さ8センチぐらい。その中はなにもなく空っぽだったが、ほかの場所の土をどけてみると白い卵があった。
e0018082_22292849.jpg


普段は卵のある場所は雨除けとシェルター代わりの逆さにしたコンテナボックスがあり、取り外したところ。

e0018082_22294536.jpg

ここまでだけは2個見えるが、一つずつ卵の上部になるところにマジックで印を書きつつ取り出していくと5個あった。
水中産卵の1個には△と印をつけて合わせて6個だ。
e0018082_22295829.jpg

さて複数メスが要るのだが、どれが産んだのかまだわからない。半月ほど前に全体重を記録してあるので、明日体重を量ってみて急激に減っているのがソレってことだな。

キボシイシガメを飼っていて初めての産卵でとても嬉しいですね。
そのうちキャンドリングをすれば卵の中に血管が発生してくるのが今から待ち遠しいです。
e0018082_2230197.jpg
e0018082_22302518.jpg


しかし雄が挿入しているところ見たこと無いんですけど・・・。
[PR]

by aquariusaquarius | 2014-07-14 22:38 | キボシイシガメ&ヨツメイシガメ | Comments(4)
2014年 07月 11日

サラドロガメ・孵化今年7.8.9匹目

Kinosternon integrum
Northern Mexico Group
サラドロガメ北部個体群


2月28日産卵~
2ヶ月20度で保管。その後28度で保温の結果。
産卵~130日後
7月10日卵にヒビがはいっているのを発見。
2月28日に産卵した4個中3個で、1つは発生せずにいまだ中の変化が見られないので無精卵の可能性が高い。
今回同時に3匹孵化したのは、推測ですが、胚の発生が始まった時期が同じに調整されたからではないかと思われる。

産卵後、タッパーにハッチライトを入れたものに卵を並べて、飼育小屋の温室の温度変化が少なく一番冷えていた場所に水槽の中にタッパーを入れた。その場所は昼夜通して温度が一定で、20度付近であった。

去年の秋に産んだ卵は一ヶ月通常よりも低い場所においたが、発生率が悪く、発生もバラバラでした。
そこで20度を2ヶ月置いてみることにした。

そして、2ヵ月後の5月になり、28-30度(ヒーターで保温して)の発泡スチロールの箱に移動した。
その後6月中旬ぐらいから温室内の気温が高くなったのでヒーターを切ると28度で維持できた。

e0018082_16432415.jpg



e0018082_16433045.jpg
e0018082_16433884.jpg
e0018082_16434325.jpg


3つ共にヒビがあったので剥いてみた。(ヒビは卵の下側と横にある場合が多いので卵をもちあげてみないと発見できない。)

e0018082_16452439.jpg

e0018082_16453261.jpg
e0018082_16453924.jpg








本日三つ子孵化やったね!
e0018082_1646539.jpg

トン吉、チン平、カン太



その後自力で出てきてから潜って休憩するためにハッチライトの中に置く。
e0018082_16462855.jpg

e0018082_1647246.jpg



数時間後見てみると
e0018082_16475271.jpg

2匹脱出。1匹・・・なんか回転している。


タッパーの下から見ると潜っているのがわかる。
e0018082_1649793.jpg

へその吸収待ち。
[PR]

by aquariusaquarius | 2014-07-11 16:49 | サラドロガメ北部個体群 | Comments(0)
2014年 07月 06日

サラドロガメ・孵化今年6匹目

2013年12月20日産卵で 6個

このクラッチはこの1個だけ発生であとの5個発生が起こらずダメになってしまった。
原因は卵発見でそのまま保温してしまったため。第一回目と同じパターンで発生率激減。
で、たまたま一個発生したというものです。
マジックだと湿気で消えかかってます。こちらが真上側
e0018082_7213950.jpg

卵を取り出してみるとひび割れがある。
キャンドリングで透かしてみると一方の端に空間がある。これは孵化するなと。パリッと殻を剥がすと。
e0018082_7212763.jpg


出ました!こんにちは赤ちゃん。
e0018082_7214840.jpg

ちょんちょん突くと口開けました。
e0018082_7215736.jpg

その後タッパーにハッチライト入れたものの中に入れて潜って吸収されるのを待ちます。



****


NEXT 次回
e0018082_7221027.jpg

2月28日産卵の4個
3つ発生でだいぶ中が透けて見えなくなってきたのでもうすぐ孵化です。



--------------------
うちで孵ったNO.4の個体をアライブさんに送りました。
甲長35.5mm
e0018082_7342798.jpg

体重8グラム
e0018082_7343624.jpg
e0018082_7344576.jpg
e0018082_7345667.jpg
e0018082_735537.jpg

ジャパンレプタイルズショーで見れるといいですね。
-----
[PR]

by aquariusaquarius | 2014-07-06 07:39 | サラドロガメ北部個体群 | Comments(0)
2014年 07月 06日

孵化情報


6月22日孵化
マックスノーラプター雄×ドリームシクル雌
5月4日産卵

その1 
e0018082_6543049.jpg
e0018082_654405.jpg

スーパーラプターっぽいの。


その2
e0018082_6545437.jpg
e0018082_655343.jpg

模様が入って色薄いってことで「ドリームシクル」
やっと模様のあるのが生まれた。成長にしたがって色の変化を楽しめます。


------




7月5日孵化
マックスノーラプター雄×ドリームシクル雌
5月17日産卵
e0018082_6551320.jpg

また白いの2匹

------


色の変化というと面白いのがいたので。
以下同じ個体。
e0018082_733113.jpg
e0018082_73421.jpg
e0018082_734987.jpg
e0018082_74225.jpg
e0018082_743235.jpg

なんかパラドクス入っているみたいです。
マックスノーエニグマへテロラプター
[PR]

by aquariusaquarius | 2014-07-06 07:06 | ヒョウモントカゲモドキ | Comments(0)