あくえりあす の 水草水槽ギャラリ~&亀

aquariusn.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 12月 31日

180、トリミング2

前回の記事から約10日
ロタラ系の高さが水面下5センチぐらいなところで見ごろな旬を迎えました。
まだ完成ではないので水面に到達する前にトリミングです。
e0018082_1275646.jpg

サイドからの生長点ライン





e0018082_128930.jpg

正面から、
だいたいこの密度です。特に頭頂部は密度がないと後ろのバックスクリーンの透過でスカスカになりがちですが、濃いとこのとおり。






ロタラ系のトリミングを黙々とする。

この間5分程度ですが、あとで細かく微調整でトリミングしてます。








ヘアーグラスをトリミング

もう根張りが済んだのでバッサリと切ります。








e0018082_1292996.jpg

トリミング完成後


e0018082_1335016.jpg







e0018082_130834.jpg

クリプトウエンティが溶けていたので、躊躇無くバッサリと切りました。
ちまちま溶けたのだけ切っていても、しばらくするとその隣が溶けだすので一気に葉を全部切る。



e0018082_131188.jpg

切られたヘアーグラス





e0018082_1321642.jpg

中央のミクロ・トライデントの古い葉から子株が生えていたので、葉を切りまして、ここに植えてから生えてきた新芽だけにしたので揃っている感じです。





e0018082_1323424.jpg

流木に付けたウィローモスも全部トリミングしました。
これが一番時間掛かりました、一時間はモスだけやってたと思う。






e0018082_1341025.jpg

完成は来年に持ち越しです。

あとの難関はアルタムエンゼル導入につきます。これで失敗すると未完成に終わるので今までの苦労が水の泡にならないようにしなくては。
そして写真撮るときにちゃんと元気に泳いでくれるかにかかっています。

-------------------------
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-12-31 01:38 | 水草レイアウト | Comments(0)
2011年 12月 21日

ロタラ群生

e0018082_21552328.jpg

サイドから見たところ、
手前は低く奥は高くという基本です。

e0018082_21552886.jpg

ちょっと角度を変えて。



e0018082_21554050.jpg

現在は正面から見るとこうですが、そのまま横一文字ではつまらないので今後変化をつけてトリミングします。



e0018082_21593852.jpg

仮置きの流木。
明るいところに置いてあるのでウィローモスの増殖がよくなってます。
もう一度五分刈りにトリミングしてから、新芽が出たところで、左サイドの位置に戻します。
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-12-21 22:01 | 水草レイアウト | Comments(0)
2011年 12月 20日

AQUARIUS present 「180cm水槽サイドから」

ヘアーグラスが進入していた前景の化粧砂部分を根をカッターで切り取ってから余分なところを抜きました。






魚入れました。
ラミーノーズじゃないものばかり3種入れてます。

レッドノーズ
もう少し追加したいところですが、売っているところがない。
どなたかレットノーズテトラを売っている店を見つけてください。


ベレンラミーノーズ
尾から体側にかかる線が細い。なんとな緑っぽい。


イエローテールラミーノーズ
尾の白と黒の部分のところが若干黄色っぽいだけ。


普通のラミーノーズは入れてません。




一昨年のカージナルテトラの時よりもかなり地味ですな。

e0018082_16111089.jpg


e0018082_16112481.jpg

[PR]

by aquariusaquarius | 2011-12-20 16:14 | 水草レイアウト | Comments(2)
2011年 12月 13日

180ボルビィティス

アクアソイルが発売前は、普通の砂利か、サンディーゴールドを底床としてよく使っていました。
ソイルと違って、何度も洗えば使えるというエコなものでしたね。
そのころと言うと今から20年前ぐらいになりますが、私がよく使っていた水草にボルビティスがありました。

なぜかうちではソイルとボルビティスの相性が悪い。
冬のうちはいいのですが、夏になり30度を越えるころから必ずといっていいほど水生シダ病が発生し葉はちゃいろに変色し病気を蔓延させてその水槽ではぼ全滅するくらいです。

昔の大磯砂とサンディーゴールド時代は、今じゃやってませんが水槽にクーラーをつけていたこともあり夏でも快適でしたね。あるいは部屋ごと冷房をかけてたりと贅沢してました。

今じゃそんなことやってたら光熱費がとんでもないことになって怒られるのは必至。
e0018082_17262297.jpg
e0018082_17263550.jpg


ボルビといえば対黒髭ゴケが天敵ですが、今回のこの水槽では一部にしかまだはえていません。
それは、ボルビティスの根に黒髭ゴケが生えてます。
あれだ、初め活着させるときに茎だけにして取り付けたのだが、根を切っておくのを忘れてたわ。
あいかわらず詰めがあまいわワシ。

蔓延させない方法で手っ取り早いのは、濾過槽を洗ってヘドロを抜く、底床のヘドロを抜く。サイアミーズフライングフォックスを入れる。ただのフライングフォックスには用はありません。かならずサイアミーズで。

なのですが、サイアミーズフライングフォックス入れると、ウィローモスをはじめモス類が食害されるという欠点が。今回この水槽モス使っているので入れれません。









抜ける
e0018082_1726483.jpg

左下手前のほうは日陰になっているので、水草はありません。
奥は日当たりがいいのでコケでも生えます。
奥行きがあるように見せる根の配置。
なんですが、
実際に奥行きはあるので、それ以上の遠景を奥に。
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-12-13 17:46 | 水草レイアウト | Comments(0)
2011年 12月 09日

180、トリミング

e0018082_5345213.jpg

ウィローモスのトリミング
伸びる前に切りましょう。トリミングしないで放置していると流木に活着しません。
手でむしると折角活着したものが取れてしまうのでハサミで5分刈りがめやす。

本番までに3回はトリミングで整えないと、わかる人にはわかります。




e0018082_5333249.jpg

そのカットしたウィロモスを流木につけて明るい場所に設置。
この流木は左隅にあったもので、現在こちらへ出張中。
この明るい場所でウィロモスを密に生えさせてから、元の場所に戻します。
e0018082_5334473.jpg

見上げると。



e0018082_535991.jpg

流木を取った左端は石が露出。






e0018082_545121.jpg

前景のヘアーグラスのトリミング
水槽前面に当たって圧迫しているので空間をつくります。


e0018082_5452746.jpg

化粧砂の空き地にも進出してきたものはカット。
全部草で埋めてしまってはダメー。明確に空間を入れる事で、奥入瀬を作るのです。
空けるところは空ける、密植させるところはちゃんと殖やす。
この空間が無くなったらどうなるかを頭の中で創造・想像してよくなかったら空間を空けるためにトリミングというのを繰り返してるのです。

あとは前水槽の面に草を付けない。付けたとしても短く刈り込む。
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-12-09 05:56 | 水草レイアウト | Comments(6)
2011年 12月 08日

コシャモ


シロザサのコシャモの雛
e0018082_1828544.jpg

白笹小軍鶏
ドワーフアーミーチキンとか言うのか?


9羽のうち
白いのが3羽、メス模様のが3羽、まだら模様が3羽。
白のはメスなのか、それとも白化したオスなのか?
鶏冠もまだでていないので不明。

碁石チャボと白笹チャボも入ってます。
e0018082_1828149.jpg




e0018082_18284131.jpg

ピーコックとか・・・デカイヨ。
素手で勝てるかどうかわからねー。


今年生まれの白笹チャボのオス
e0018082_1829234.jpg
e0018082_18291629.jpg

首が短くて、カーリングの重石みたいな体型になってしまった。
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-12-08 18:39 | | Comments(2)
2011年 12月 05日

トリミング動画

e0018082_9154334.jpg

ディスカス&NAパーティーなどでご縁がありました、アクアマイスターの芦田さんからADAのカレンダーをいただきました。ありがとうございます。

神社の御札のようなものですかね。















有茎草3種のトリミングしました。




e0018082_9162464.jpg
e0018082_9163653.jpg
e0018082_9165430.jpg

[PR]

by aquariusaquarius | 2011-12-05 09:19 | 水草レイアウト | Comments(0)