<   2011年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 28日

180

水上のヤマサキカズラ
e0018082_7154575.jpg
e0018082_7155748.jpg

水中部の根。根すらレイアウトの一部
木の根に別の植物が絡んでいる感じで。













e0018082_71697.jpg

プチナナ追加・仮位置



e0018082_7173511.jpg

空き地の有茎草植え込み完了。
左ベトナムゴマノハグサ、中ラガロシフォン コルドファヌス 、右セイロンロタラ


流木の真裏にハイグロフィラ ピナティフィダとエキノドルス・ニューホレマニー
 
以上で使用する水草の全種類完了

あとはトリミングして増殖株を横に植えて面積と密度増やします。
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-10-28 07:29 | 水草レイアウト | Comments(0)
2011年 10月 26日

180

e0018082_1046554.jpg

水上葉で植えたグリーンロタラ
計算どおり匍匐してきました。
光量強くしてCo2バンバン添加しましょう。

匍匐させる→、各節から根が伸びる。(土中栄養分吸収促成)→各節から新芽が発生、→高密度密生。
あと水上葉使うことがポイント。


有茎草の中には水中葉よりも水上葉で植えたほうが、持ちがよいものもあります。




e0018082_10461244.jpg

ルド・ブレビペス。
ようやく水中葉展開してきて、ブレビペスって感じになってきました。
水上葉はなんかグリーンルドみたいだったので赤くなるのか疑問でした。

水中葉はニードルと似ているものだから、てっきり、ニードルの水上葉を想像してましたがまったく違いました。




e0018082_10462154.jpg

赤系水草

ロタラ・ロトンジフォリア。コロラタ

これもまた水上葉です。







e0018082_1046296.jpg

前景に植えたクリプトウェンティブラウンの周りに植えてあったヘアーグラス撤去。

クリプト自体も撤去するかも。

ここの所は「抜き」でバックの石と流木を見せる場所のほうがいいな。




e0018082_10463595.jpg

葉を全部切ってしまったのでボルビティスはまったくといっていいほど変化なし。
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-10-26 10:56 | 水草レイアウト | Comments(2)
2011年 10月 25日

変なのキター

やっと掛かったのか?









ヒョウモントカゲモドキのベビーが誕生しましたが、今までとはち・が・う!





10月23日と25日孵化です。







これだぁ。
e0018082_22637.jpg

なんだこりゃ白と黒じゃん!しかもバンドが崩れてへんな模様に!!
ホルスタインかよっ

んでもって二匹とも模様がマルで違う。




ちなみに今までのはこんな感じ
e0018082_11575575.jpg

黒と黄色でバンド模様の普通のヒョウモンベビーですね。


親は
ハイポタンジェリンのオス
e0018082_11593884.jpg


メスはタンジェリントルネード(ハイポタンジェリン?)
e0018082_11594966.jpg

になるのだが、
このペアでが一緒にしていた期間は、6月の中旬まで。




その時オスを手放して、7月からオスをラプターに変更。
その後2クラッチ産卵して、ハイタン×トルネードの子が続いて孵化していた。

そしてやっと今回、雄ラプター雌タンジェリントルネードの子らしきものが産まれたわけです。

その雄はこれ
e0018082_22163434.jpg

下の個体です。
ラプター【RAPTOR】
ラプターとはRルビーアイ・Aアルビノ・Pパターンレス・Tトレンパー・ORオレンジの略の品種名になります。
が、
ラプターで購入したけれども、もしかしたらなにか抜けているかもしれません。
オレンジじゃないし。

e0018082_22162011.jpg

目がソリッドレットアイアルビノなんですが、色素が出ており黒目にしか見えませんな。



さてこの子らの推測。

10月23日孵化
e0018082_22285835.jpg

白地に黒いスポットが目立ちますね。
黄色が全くない。


マックスノーマックスノーゴーストいう品種のベビーに似ています。

パターンレスの模様ではないので、ノーマルの崩れたもようである「ジャングル」が入っているようです。



10月25日孵化
e0018082_22362431.jpg

ちょっと黄色がかかった白。
シンプルな黒の模様。
「ストライプ」「リバースストライプ」が入っているのか。白い尻尾のサイドは黒です。

非常に個性的な2匹です。
e0018082_22391913.jpg

ああ、こりゃ面白いわ。
育てがいがあるわー。

トレンパーアルビノ・ヘテロ+パターンレス・ヘテロ+エクリプス?・ヘテロ?+マックスノー?+(リバースストライプ)(ジャングル)のような遺伝子構成かもしれない。






e0018082_22393035.jpg

育成プラケースに移動。脱皮後に給餌予定。











これが1クラッチ前の子
e0018082_22393755.jpg

全然別物ですな。
普通のハイポタンジェリンになるかと思われ



さらに1クラッチ前の子も一緒に入ってます(上の個体)
ボディーのバンド模様が変わっていたので残してあります。
e0018082_22394339.jpg

[PR]

by aquariusaquarius | 2011-10-25 22:51 | ヒョウモントカゲモドキ | Comments(0)
2011年 10月 22日

180

e0018082_15225279.jpg

グリーンロタラ水上葉を200本ほど植えました。全部一本植え。

奥には、ブラジルのニムファ(リオ・ウルバシー産)を数株。
浮き葉の天景をつくります。

写真右下にまだ植える場所があります。
何を植えるか。



e0018082_1529761.jpg

ここに植えてある、なんか怪しいルドウイジア・ブレビペス?を植えたいが、ベトナムゴマノハグサかパールグラスになるか、ニードルリーフでもいいかも。





e0018082_15232264.jpg

ミクロソリウム・トライデントはまだ仮置き場に放置中。
いきなり水生シダ病になったので水の通りのよい場所に置いてあるのです。




e0018082_15234225.jpg

e0018082_1523784.jpg

ミナミヌマエビ入れました。
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-10-22 15:36 | 水草レイアウト | Comments(2)
2011年 10月 21日

ディスカスが産まない  & デジイチ売ります。

e0018082_21281511.jpg


全然発情が掛かりません。

いつもとしていることは同じ。

ヤシャブシの実を入れてみようか。


------------------------------

デジタル一眼レフカメラ、
kiss デジタル Xが、修理?点検から帰ってきました。作動確認してみたら、エラーが出なくてばっちり直っているようです。

でも待ちきれずにEOS Kiss X5買っちまったんだよ。


なので、
中古のEOS Kiss Digital X色シルバーを売ります。
送料込みで15000円でいかがでしょうか?


買い手がつかなければヤフオクで出します。



仕様はこちら


このページの
旧製品情報の詳細へクリックしエントリーモデルEOS Kiss Digital Xのところで見れます。
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-10-21 21:29 | ディスカス | Comments(0)
2011年 10月 21日

赤笹ちゃぼ

小屋の部屋を仕切って2部屋にしました。

間口が45センチぐらい、奥行き90センチになりました。
おもに雄1羽部屋か隔離部屋になります。

その一部屋に
e0018082_21213185.jpg

アカササチャボ
赤笹矮鶏
種オスその2ですが、まだ交配させたことがありません。
羽の抜け変わりでボロイです。




e0018082_21214059.jpg
e0018082_21214977.jpg

香川血統の赤笹矮鶏
羽の色が濃い雉雌です。
上のオスに比べて、かなり小型の矮鶏です。
はたして繁殖できるかという疑問があります。
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-10-21 21:27 | | Comments(0)
2011年 10月 16日

水草植栽しだした

水草を植えだしましたが、さすがに一度に全部は植えてる時間がない。
e0018082_345319.jpg

化粧砂と流木の間は、クリプトのルーケンスと、ヘアーグラスの混植。
e0018082_3463449.jpg











e0018082_3454466.jpg

くねった流木には、ウィローモス。
流木を設置固定後なので、巻きにくいのです。
本当ならもっと密にぐるぐる巻きにしたほうがよいのですが、そこまでする気力がなかったので、ごらんのありさまです。
茎だけにしたボルビティスもウットタイトで縛り付けてます。








e0018082_3455873.jpg


この眺め、正面から見るより良いわ。
奥行きが180センチ水槽なんて誰も応募しないぞ。

水槽サイズ80センチ、奥行き180センチ、高さ60センチというので出すか?

水草は手前が、クリプト・ウェンティーブラウンとヘアーグラス。
奥の有茎草は、ルドウィジア・ブレビペス(水上葉)
これを囲むようにしてグリーンロタラを植える予定。



今までは木を垂直に立てて森の中というのが流行ってましたが、今年の2位ので打ち止めかな。
あれ以上進化できるとは思えないのだが。
縦のラインが、エンゼルの縞と合うと思っていたが、横ラインでも合うんじゃねと思ったので今回作っている。



覚え書き
使用水草
ウィローモス
ボルビティス
ヘアーグラス
クリプトルーケンス
クリプトウェンティブラウン
ルドウィジア・ブレビペス
アヌビアスナナ?ボンザイ


これから植えるの
ニムファ・リオ・ウルバシー産
グリーンロタラ
ミクロソリウム・トライデント
スタウロギネsp
ヤマサキカズラ

何かモス類
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-10-16 04:05 | 水草レイアウト | Comments(0)
2011年 10月 11日

素材配置2


前回の
e0018082_2343551.jpg




今回の
e0018082_2344418.jpg

前記事で根流木ブランチウッドを切ったものを追加。




e0018082_2345861.jpg

すでにブランチウッドは水に漬けて長期たっているので、国産大根流木と色は変わらない。
どれが新しく突っ込んだブランチウッドがわかるまい。



e0018082_23577.jpg

こちら、アクアレビューさんで買ってきた新しいブランチウッド。
色がまだ褐色が強い。
そのままのは形も良くて一個でも絵になる流木でしたが、このスペースに入れるためには余分な枝をカットしなければならない。
大事な水槽四隅の2角もかかわってくる重要な要の根であるため、もったいないとかは言ってられない。
もちろん切って枝のようになった流木もどこかに使用しました。無駄にはなってない。
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-10-11 23:18 | 水草レイアウト | Comments(2)
2011年 10月 11日

アクアレビュー訪問

三つの条件が揃わないと行けません。
1.時間
2.カーナビつきの車
3.一人になった時


右のリンクにもあるアクアレビューさんへ行ってきました。

目的は180センチ水槽で使う素材の調達。

ADA特約店、☆4、県内一のADA特化アクアリウムショップです。

e0018082_22293231.jpg


店長の岸下さんのほかにも
店内に見覚えのある方が・。・・・・!

なんとNAPでADA大賞を獲られた築地さんがいました、なんて偶然でしょう。

そういや、同じ愛知県人。
お互い安城まで来るのは比較的遠いほうですが、西と東から中心に向かって変なベクトルが働いたんでしょうか?w






外の
e0018082_22291077.jpg

流木の数は圧倒的です。

ADAのブランチウットがサイズ色々ありました。そして、全部拝見。
そんなかで大き目を3本選びました。

万天石、竜王石、山谷石も沢山ありました。

今回の目的の万天石は2個ゲット。

あと衝動買いで竜王石多数w

------------

店内紹介


e0018082_2229436.jpg

ブランチの良い見本的



120センチ水槽
e0018082_22295111.jpg

このウィローモスのさりげない付き具合がいいです。
ちゃんとトリミングされてますねー。
すべての水草がイキイキと育っているのが見受けられました。




奥の180センチ水槽
e0018082_2230082.jpg

長期維持、バランサエ?が水面をたなびかないで、いい位置の高さでキープ。そして密に増殖。
メタハラの強力な光量と環境バランスがよい。

そして、この後ろの壁に掛かっている写真に注目。
天野尚氏撮影の、アマゾンの写真がありますよ。
ギャラリーにもあったああいう写真って売ってるんだ?。
タカソウデス






e0018082_223088.jpg

セットしたばかりでしょうか、
落ち着いた陰性水草中心の90センチ水槽。



e0018082_22302854.jpg

万天石
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-10-11 22:52 | その他 | Comments(2)
2011年 10月 08日

スプラッター

自前のチェーンソーで、ブランチウッドをぶった切る!



e0018082_22414540.jpg

本日の犠牲者
こいつなら「神」も一撃だぜ。










お前だーーー
e0018082_22415153.jpg










e0018082_22415873.jpg

株元の塊が大きすぎて使いづらいので、枝のみを切り取り。




ただ、まだ切り取った枝な流木の配置はまだ決めてなかったり。
とりあえず、3個の流木を切断してバラシマシタ。

1ヶ月ほど水に漬けていたけど、ブランチウッドの芯は乾いているのね。水が中々浸み込まない木の質です。
[PR]

by aquariusaquarius | 2011-10-08 22:58 | 水草レイアウト | Comments(0)