<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 28日

180

180
この枝先が気に入らない。
e0018082_14122584.jpg

折れ方が不自然なのと、折れてからの時間の経過が感じられない。
流木を取り出すことは不可能なので、水槽に入れたままヤスリで削ります。





------

e0018082_14161162.jpg

数ヶ月前の90センチ水槽。

いまはもう廃れてます。
今週中に90センチ水槽を解体します。
維持してましたが、ソイルに栄養分が無くヘアーグラスが思うように育たなかったのと、
誰も食わない緑のモコモコのコケがなくならないのと、

これが原因だと思われるが、青龍石からの硬度で水草の生育に適さなくなるほどの数値ということ。

この場所には、アクアプラント(本)用のレイアウト水槽の置く場所になるかも?
なので本が出るまで未公開となります。
[PR]

by aquariusaquarius | 2010-02-28 14:17 | 水草レイアウト | Comments(2)
2010年 02月 27日

オトシン

モグモグ
e0018082_1748347.jpg

フォトショップの機能を色々使ってみました。
[PR]

by aquariusaquarius | 2010-02-27 17:49 | 水草レイアウト | Comments(0)
2010年 02月 27日

ジャタプークリークソリットの・・・

e0018082_17151568.jpg

親です。
今現在90センチ水槽に入ってます。後ろのほうではアノマロクロミス・トーマシーのテリトリーになっているので、ディスカスは追いやられてます。

なのに雄はすごい調子が良いです。赤みが増してきました。
でもただいま産休中です。
産ませる水槽がない。
あと1回幼魚オークションだしたら水槽が空くので。また産ませよう。



そのペアの一番新しい子達
e0018082_17152858.jpg

45センチサイコロ水槽にて、
2月生まれ。60匹てとこかな。
e0018082_17154547.jpg

アルビノセルフィンプレコ定番です。

e0018082_17155945.jpg

アップ、親指の爪のサイズです。







--------

こちらは11月下旬生まれのジャタプークリークソリッドの子です。
e0018082_17164031.jpg

少しだけど赤くなってきた。
e0018082_17164943.jpg




--------
12月生まれ、4-5センチサイズ
ビッターズオークションに出品してます。
e0018082_17505868.jpg

[PR]

by aquariusaquarius | 2010-02-27 17:25 | ディスカス | Comments(0)
2010年 02月 25日

グリーンディスカス

e0018082_21191065.jpg

ラーゴ・デダパズ産グリーンディスカス
去年、ペナンアレンカーメスと一緒に入れてたら、産卵して孵化したので、この個体は確実に雄なんだけど相方がいません。
ジャタプークリークのメスと一緒にしてもまったく相手にされませんでした。
メスにとっては同じ種族だと思われてないのかも。
確実雌が居たら欲しいかも。
でも同じ産地の雌はもう入ってこないかと思われ。

ワイルドグリーンの体型は横長でなんかかっこ悪く見えてしまいます。
[PR]

by aquariusaquarius | 2010-02-25 21:20 | ディスカス | Comments(4)
2010年 02月 21日

180

枝として、
元のこの流木は枝として生きてきた、ならば枝として使い表現しよう。
e0018082_15305077.jpg

もしかして、コンテストで応募する中で一番流木の枝の数が多いかも。
下部にはこちらもクリプトのウェンティ・ブラウン






こちらは根の表現
e0018082_15305842.jpg

やや上から見ているとはいえ、みごとに流木とクリプトが同系色。
いいんだろかこれで・・・



手前の太目の根の下のクリプトはウェイティ・トロピカ
右方奥へはウェンティ・ブラウン
遠近法で手前が大きくなる葉、奥は小さめ。



--------------
チェック項目
あなたのレイアウトにはありますか?
密度
空間
方向
構図
遠近
四隅
背景
重心
水面
透明
魚群
光源
盛土
水平
混生
陰陽



-----------
e0018082_15565785.jpg

30万キリ番ヒットをディスカス仲間のきょーたろーさんが撮って送ってくれました。
ありがとうございます。
良い事ありそうですね。
[PR]

by aquariusaquarius | 2010-02-21 15:47 | 水草レイアウト | Comments(4)
2010年 02月 20日

180

横から
e0018082_1331753.jpg

ショートヘアーグラスの密度がいまいちです。
水槽を正面から見ると少しは濃く見えますが上からだとこの通り。
パワーサンドをひいているにもかかわらず、ソイルが吸着系なので、根毛の周りには肥料分が少ないっぽい。あとヤマトヌマエビの入れすぎで少し齧られたのも密度が濃くならない原因。
いまはすでにヤマトヌマエビを取り出してミナミヌマエビがかわりに入っています。



e0018082_13312472.jpg

木陰のクリプトコリネ・ウェンティーブラウン

背景はエキノドルス・アングスティフォリア
色がいまいちですが増えて密度がいい感じ。追肥してありますがどれだけ葉色が回復するでしょうか。
左のエキノドルスは本番には無くなってます。
他に入れるところが無かったので育成中。
エキノドルスSPサンパウロドワーフアマゾンと言う地味に珍しかったりします。
普通のアマゾンソードより小型です。


魚は、カージナルテトラLサイズを用意してあります・・・まだ店だけど。

WANTED!
あと、親サイズ(雄がライアーテールになっているサイズ)のチェッカーボードシクリットどこかに居ませんか?
2.3ペアぐらい入れたいんです。
ショップ情報求む。



アクアジャーナル173のQ&Aコーナーの質問への回答は私がしたかと思った。まさにそれを実践しようと計画しているのです。




5月末の締め切りまで、あと約3ヶ月ですね。
あと2ヶ月で完成までにもっていければいいんだけど、カメラマンが間に合いそうもなかったら、自分で撮ってオンライン応募するか。

-------------
アクア・ジャーナルVol.173

レイアウト診断のコーナーで私のコンテスト2009年の作品が出ております。
NAパーティーで天野さんに言われたことそのまま書いてあります。
硬く見えるのか・・・。
[PR]

by aquariusaquarius | 2010-02-20 13:53 | 水草レイアウト | Comments(2)
2010年 02月 17日

青玉

青玉ウコッケイの種卵を入手しました。

昨日孵化場に頼んできました。

e0018082_22214872.jpg
e0018082_22215523.jpg

こんな感じです。
茶色いのは、鶉尾の卵ですが、普通の烏骨鶏の卵も同じような色です。

     .
[PR]

by aquariusaquarius | 2010-02-17 22:26 | | Comments(2)
2010年 02月 15日

ブリード中の魚


アノマロクロミス・トーマシー
e0018082_13591946.jpg

90センチのディスカス水槽で産卵してがんばっていたので、セパレーターつけてペアだけにしました。
無事孵化し、今も稚魚を守っています。
大きさは1センチ。
e0018082_1405451.jpg

トーマシーの雄親は180センチに入っていたこの個体。
体側の黒班が変わっている奴です。
今のところ稚魚には変なバンドのやつはいません。






エンドラーズスカーレット
e0018082_13592857.jpg

この親魚たちは純粋なエンドラーズスカーレットではありません。
雄親エンドラーズスカーレット×雌RRE.A (リアルレットアイアルビノ)ベネズエラワイルド
のF1です。
どちらもワイルドフォームなので、エンドラーズスカーレットのRRE.A 化に適したメスかと。



e0018082_13593528.jpg

上のF1の雌親をザル式産卵ボックスで一気に稚魚を取りました。
25パーセントの確立でリアルレットアイアルビノが出るのでそれだけ育てます。
ノーマル体色個体は、優勢ホモ25パーセントとヘテロ50パーセントなので淘汰します。
ディスカスの幼魚にあげたら勢いよく食べてました。


残すRRE.A の個体は、予想とするとRRE.AエンドラーズとRRE.Aエンドラーズスカーレットが半々ぐらいで出現するかと思われます。
2ヶ月もするとオスの色がはっきり出てくるので期待してます。
まだどこでもこの品種を売ってないので私が初かも?
[PR]

by aquariusaquarius | 2010-02-15 14:15 | 熱帯魚 | Comments(4)
2010年 02月 13日

ジャタプークリークソリッド体着

また、体着してます。


3ヶ月連続で子供取ってます。
欲しいって注文があるのでシーズン中は産んでもらいます。
e0018082_1693760.jpg

緊張している雄親


e0018082_1694412.jpg
e0018082_1695176.jpg

体着中は親に餌を与えないというのが当たり前ですが、うちでは稚魚が体着してブラインが食べれるようになったら親に餌与えてます。
稚魚は食べませんよ。

この親子水槽はベアタンクでエアーレーションだけなので、ゴミが溜まらないのと、水換えでアンモニウムを防ぐことが出来るので出来る技です。
これがフィルターが付いていた場合、濾過槽に汚れがどんどん溜まっていきます。特に稚魚に与えるブラインシュリンプが濾過槽に入りやすいので、すぐに濾過力オーバーしてしまいます。
それなら濾過槽は無いほうがいい。
水換えで水質をコントロールしていたほうがうちの場合メリットが大きいです。
その分手間はかかりますけど良いディスカスをつくる為なら最初が肝心-途中も肝心-親になっても肝心と。
e0018082_1695935.jpg









e0018082_16102984.jpg

11月生まれの幼魚水槽。
5センチってところでしょうか。




e0018082_16103888.jpg

こちらは12月生まれの幼魚
e0018082_16104337.jpg

オークションに出してます。
[PR]

by aquariusaquarius | 2010-02-13 16:25 | ディスカス | Comments(2)