<   2008年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 28日

ガイアナ産レットスポットエンゼル

GUYANA産
ブラジルの北、ヴェネズエラの東側の国です。


水槽に緑コケが付いているのでぼやけた写真です。
e0018082_17413059.jpg
e0018082_17413836.jpg
e0018082_17414746.jpg


3匹購入しました。
痩せてはいるけど赤虫食べているので安心。来年のコンテスト用候補です。
[PR]

by aquariusaquarius | 2008-06-28 17:52 | 熱帯魚 | Comments(4)
2008年 06月 27日

ピーシーズからの新刊発売です。

宣伝

ビーシュリンプ専門情報誌レットビーシュリンプ

アクアウェーブ No.53

同時発売です。
書店には売ってないので熱帯魚ショップ、通販でお求めください。
e0018082_211220.jpg

[PR]

by aquariusaquarius | 2008-06-27 21:01 | その他 | Comments(4)
2008年 06月 26日

暗雲

e0018082_2143840.jpg

メスの尾びれ
普段は尾びれは透明で模様は入らないのですが、発情、育児中はこのように黒くなります。
背びれと尻びれも黒くなります。






e0018082_21432890.jpg

威嚇するオス。








e0018082_21435286.jpg

産卵筒の裏側へ運んだようですが、
ちょっ、稚魚がバラバラすぎる。親が集めるのがなぜか下手です。


e0018082_21434340.jpg

フィルターのスポンジに引っかかっているのもいます。


この稚魚の世話からして見てるとなんかダメそうです;;
もうすこしほおっておこう。



-
オス親の体の表面が荒れていたのは、アクアセイフとアクアナース入れたら毛羽立ちが無くなりました。



追記
6月27日
朝見たら稚魚がいなくなってました。食べちゃったんでしょうねぇ。
水質が悪かったようです。

75センチ水槽はあきらめて、オーシャンで成功している45サイコロ水槽へ入れました。
びびって餌食いません;;
[PR]

by aquariusaquarius | 2008-06-26 21:53 | ディスカス | Comments(2)
2008年 06月 25日

孵化

孵化したのでネットを外しました。
ペアで見守っているようなので一段落。
e0018082_21202614.jpg




e0018082_21203743.jpg

約80孵化しました。



が、。。早くも死んだ稚魚がいます。
孵化直後の稚魚は頭から粘液をだして何かに固定させて卵黄の吸収を待ちます。
それがくっついた場所が卵のカビのところに着いていて、何匹かやられてしまってます。
はたしてカビの卵を放置したまま、体着まで持つだろうか不安。・

さらに
オス親は粘液を出してか、肌荒れが酷い。
水中を漂っているミズミミズのせいだろうか?
メスはなんともなっていないのが、体色が黒くならないので育児する気があるのかと小一時間ry・・・。
[PR]

by aquariusaquarius | 2008-06-25 21:27 | ディスカス | Comments(6)
2008年 06月 23日

2回目の産卵

22日PM4時に産卵しました。
オスも登っているのを観察できました。
網をかぶせる前に撮影
e0018082_13241176.jpg
e0018082_1324233.jpg


今回の産み付け方
e0018082_13243466.jpg

200ぐらいかな(てきとう)
多少ばらつきはありますが中央は卵と卵の間隔が一定で綺麗に産み付けられています。

こんどこそ、大量孵化してもらいたいです。





追記、
24日
だいぶ白くなっている卵がある。
時間が経つにつれて白くなった卵が増えてきた。
70パーセントは白くなってしまった・・・無精卵だ。


で、本日孵化しまた。
稚魚の数を数えると70匹ぐらいいそうです。
あとは体着するのを待つのみです。
このときばかりは人の手はかかりません、親任せです。


でも気になることがある。一般にミズミミズとよばれるものが水底に溜まっている。
濾過槽から落ちてきて、掃除してないのでディスカスの糞を食べて増えているっぽい。
これが悪影響にならなければいいのだが・・・。
[PR]

by aquariusaquarius | 2008-06-23 13:28 | ディスカス | Comments(2)
2008年 06月 21日

水上葉ストック

発泡スチロールの箱に使用済みソイル(パワーサンド含む)をいれて、水位調整に発泡側面にペンで穴を開けてあります。


セットしてから1ヶ月たちました。

コブラグラス
e0018082_9543792.jpg



グリーンロタラ+ロタラインジカ
e0018082_9544590.jpg



ヘアーグラス
e0018082_954547.jpg


他にも、オーストラリアンドワーフハイドロコチレとかロタラセイロンとかも水上栽培しています。


これらの水草は耐寒性があるので霜と氷が張りさえしなければ越冬します。
なので外に流出することは外来種にしてしまうので危険です。
捨てる時は排水で流すよりは庭に放置で干からびさせたほうがよさそうです。
[PR]

by aquariusaquarius | 2008-06-21 10:11 | 水草レイアウト | Comments(6)
2008年 06月 20日

孵化したけれども・・・

ジャタプークリーク
e0018082_1724056.jpg

ネットかぶせたら驚いてしばらく寄り付きませんでしたw






6月12日孵化確認
e0018082_1724935.jpg

しかし、ほとんどの卵が無精卵でした。
カビは生えていなかったので、死卵はなかったようです。












200中、孵化したのは10匹。これでオス確定。
e0018082_1725631.jpg

おたまじゃくしのようになってます。

この少なさでは普通は育たないので産卵筒取り出して洗って戻しました。




子供を取られてしまったので、親は次の発情状態になってます。
尾びれも黒くなっていて、産卵筒のところを陣取っています。
この調子で行けばあと数日後には次の産卵が行われるでしょう。
今回の照明の反省点を改善して次に期待します。


ふつうは夏になると水温が高すぎると、親が発情しなくなるので、夏前の水温高温期までに繁殖させたいですね。
[PR]

by aquariusaquarius | 2008-06-20 17:13 | ディスカス | Comments(0)
2008年 06月 17日

ワイルドディスカス産卵

やっとキター。ついに産卵しました。

昨日の夜、消灯前にすでに産卵管が少し出ていて産卵筒に陣取っていました。
今日産むかな?と思っていたのですが、朝見たらすでに産んでしまった後で産卵管も小さくなっていました。
自動消灯のため、晩に見てから消灯までのあいだに中途半端に産んでしまったらしく、卵の数は体の割りに少なかったです。

しかし、産み方が今まで見た産卵の仕方と違うね。
一回に列に産みつけるのだけど、間隔が狭い。卵と卵がくっついています。

e0018082_173415.jpg

オスが放精したか不明なので早速孵化するのかを見るためネットをかぶせました。



アレンカー西岸ジャタプークリーク
e0018082_1732555.jpg

オス




e0018082_1733410.jpg

メス確定


一ヶ月ぐらい拒食ぎみだったのですが、ショップでお勧めの虫下しのディスカスハンバーグを与えてみたところ、これが効いたー!!
腸内の寄生虫が出たらしく、餌くいが復活。
そして体調がよくなった健康なペアならするこた一つ、子孫繁栄ですねえ。

このスペシャルハンバーグを与えたことにより、顔にあった穴あきが塞がり、ヒレが裂けていてところも再生の兆しがでてきました。

別の改良種のルビーインプラチナの顔にあいていた穴も少しずつですが塞がってきています。

ハンバーグ高いだけはあるなぁ。

問い合わせは円盤倶楽部
[PR]

by aquariusaquarius | 2008-06-17 17:28 | ディスカス | Comments(6)
2008年 06月 10日

アクアライフ7月号発売 水草レイアウト特集だよ

e0018082_167384.jpg

原稿?と去年の今頃作っていた水草レイアウトの写真が掲載されたので、雑誌社から本が送られてきました。毎回送られてくるとは知らずに先に買っていたので今回は本屋で買わずにすみました。めでたしめでたし。

去年の9月の撮影前日の記事
この中から、エンゼル水槽はアクアプラント5号に載ったので、のこりの2作品が載ってます。


---------------
話は替わりまして、アクアライフの下にあるのは2007年コンテストの審査員に送られる一次審査を突破した上位100位の作品をプリントしたものです。
ちなみに左下の№99が私の作品です。

この印刷物を観察してみるとどうやって審査されていたかが判ります。

1.黒バックである。
2.ナンバーが打ってある。
3.水槽サイズが載っている。
4.作品名が英語になっている。

1について、
バックスクリーンが黒だと写真の枠を突き抜けた感じになる。
バックスクリーンが透過色や白系だと、黒の背景で目立つ気がする。


2と3は、整理番号と水槽データの水槽サイズ、たとえば緻密なレイアウトであったとすると、写真見てから水槽サイズを見るとすると、「えー、このレイアウトはこんなに小さい水槽だったのかー」と感心されたりして。高評価になったりして。

で、4
たとえ、日本語のタイトルつけていても、英語いんぐりっしゅ表記になっています。
はて?この英訳はいったい誰がやっているのでしょうか?
ADAの英語できる社員の方だろうか、まさか社長が英訳してるってことはないよねぇー?

と、日本語でタイトル付けた方、しらないうちに英語名のタイトルになってますよ。

もし自分が付けた日本語タイトルが上手く英訳されてなかったとしたら、写真を見た審査員にも作品のタイトルの意図がずれて伝わってしまうのではないか?と考えたりしてー。

まあ、今回は私も日本語タイトルなので、上位100位以内に選ばれたりすると、誰かがどのように英訳されるのか楽しみではあります。
ちなみにワタクシ英語はさっぱりわかりません、中学一年レベルもわかりませんw^^
なのでお任せしました。

もし英語が堪能な方なら、こういう感じで審査されているので、たとえ元は日本語タイトルでも自分なりに英訳して応募票の作品タイトルの所に自分で英訳したのを書いておくとADAコンテスト実行スタッフも助かるのではないだろうか?


って、今頃言うなって記事ですよねぇ^w^
[PR]

by aquariusaquarius | 2008-06-10 22:35 | 水草レイアウト | Comments(6)
2008年 06月 03日

家族サービス


日曜日は名古屋の東山動植物園へ行ってきました。
e0018082_133853.jpg

息子は鉄格子を握って離しません^^天然パーマでクリクリ
象さん見れたかな。

動物写真やメダカ館の写真は


More
[PR]

by aquariusaquarius | 2008-06-03 14:02 | その他 | Comments(6)