2016年 09月 15日

ハラガケガメ最終クラッチ・開封。

ハラガケガメ多甲雌「レティクラ」、産卵8クラッチ目の卵



最後のクラッチ7個全部発生しました。

とんぶり市用に持っていくので、そろそろ頃合いなのでキャンドリングで確認しつつ開封しました。



e0018082_19184230.jpg
よーし、全部同じように育っていました。
開封にもちょっとコツがあります、過去ログみればわかると思います。
e0018082_19184618.jpg
全部生き残れそうです。


ということは、前期のレティクラ雌の結果が出ました!


子亀数、・・・・・32匹!
いえーい、初産卵のシーズンだったのにいきなり2桁どころか30越えで、われながら凄いな。

さらにレオパードヘッド雌の子25匹も足すと・・・・57匹!!!!


いろんなところに旅立って行って今年は私の「はちゅライフ」が充実しましたねぇ。

まだまだとんぶり市で売り切りたいと思いますので、高額なエサ代+消耗品確保のため、とんぶり市では買ってください。
すでに結果が見えているバキバキなレオパードヘッドから細かい模様から大粒な模様から個体差あります。
あまり模様が出ていないのは特価にて、今回生まれた、まだ黒豆ちゃんなのも持っていく予定です。

ちなみに売れ残るってことはありません。
とんぶり市で売れ残ったのはショップさんに行くと決めてあるので、ハラガケ子亀の世話から解放されるでしょう。


今年はレティクラの子♂♀1匹づつキープするつもりです。






[PR]

by aquariusaquarius | 2016-09-15 19:37 | ハラガケガメ | Comments(0)


<< とんぶり市お品書き      ハラガケガメ今季初産卵は新雌の... >>