2016年 08月 24日

ミシシッピニオイガメ大雌の1クラッチ目孵化始まる

e0018082_23040403.jpg
6月17日に発見したミシシッピニオイガメの卵4つのうち一個がら孵化しま。
3匹いる雌の1番大きいのからの卵だろう。
のこりもすぐに孵化しそうです。

[PR]

by aquariusaquarius | 2016-08-24 23:13 | 他ドロガメ&ニオイガメ | Comments(4)
Commented by 信州亀 at 2016-08-25 12:52 x
いつも更新を楽しみに見させて頂いております。

実は先日、うちのミシシッピニオイガメが産卵しました。ベビーから育ててきた個体で、まさか生むとは思ってもなかったので、産卵床は用意していなかったので、水中産卵。

雌が4頭おりまして、雌も成熟してきたからと去年雄を導入したのですが、春先溺れて死なせてしまいました。

卵は4つ。どれも発生はしていない様子です。

ですが、卵の色合いで見ると腐ってるんだろうなという卵とピンクがかった色の卵に別れています。

あくえりあすさんのドロガメの記事などを拝見すると、冷やしてそののち加温等色々なテクニックがあるんだなというところなんですが、ミシシッピニオイガメはそういったテクニックは必要なのでしょうか?
Commented by aquariusaquarius at 2016-08-25 13:31
ミシシッピニオイガメの卵は、受精卵ならばそのまま25-30度で保管すれば孵ります。卵の観察には小型のペン型のRED懐中電灯が適し、卵から1ヶ月ぐらいすぎると、血管が見えてきます。
Commented by 信州亀 at 2016-08-27 18:45 x
お返事ありがとうございます。

恐らく今回のはだめな卵かなといったところです。

これからはきちんと産卵床を設置して望みたいと思います!

Commented by aquariusaquarius at 2016-09-01 14:14
信州亀さん
他の亀でも水中産卵は発生率がガクンと下がります。
季節に合わせた飼い方をしていれば春産卵なので、冬眠明けから陸地を設置した方がいいですね。ミシシッピニオイガメは普段水中生活なので、陸に上がるのを見かければそろそろ産卵っという予測が立てられます。


<< ミシシッピニオイガメ孵化      キボシイシガメUSACB雌の2... >>