2016年 04月 18日

ハラガケガメ多甲雌、産卵8クラッチ目

e0018082_17473173.jpg


4月18日の朝、産卵砂場に変化があり、体重も600g→550gに減少。



e0018082_1735654.jpg

多甲雌8クラッチ目産卵です。
取り出すと小ぶりなサイズで7個ありました。
e0018082_17351889.jpg

e0018082_17352634.jpg

そこで20℃で保管ですが、そろそろ温室内の低温部も暖かくなってきており22度になってしまうので、常温室内で最低気温12度から最高気温の変動で放置してみようかと。








産卵が終わったらとりあえず掛ける。
e0018082_17354149.jpg

e0018082_17355167.jpg









ハラガケガメ多甲雌、12月9日産卵の3クラッチ目が孵化。
e0018082_1736370.jpg

e0018082_17361129.jpg

ベビーは小柄ですが親も大きいのでジャイアントフォームです。
夕方みたら1匹這い出てきた、多甲でした。
親が多甲だから、子も多甲になりやすいってことはないと思いたいですが、今のところこの雌からの子は多甲が多い。
[PR]

by aquariusaquarius | 2016-04-18 17:48 | ハラガケガメ | Comments(0)


<< ヒョウモントカゲモドキの孵化が...      海洋堂 >>