あくえりあす の 水草水槽ギャラリ~&亀

aquariusn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 03日

ハラガケガメ2クラッチ目孵化1 

亀の種類がありすぎるのでブログの「亀」のカテゴリーを細分化する必要があるな。

先日の1号が孵化してから間もなく、本日2クラッチ目の1個目が孵化しました。

保温箱の様子を見たら、タッパーの中に黒い物体があったのですぐに孵化したと判った。
ハッチライトの中に潜ると思ったがそのままだったので出てすぐだったかも。

2個目は明日かな?夜見たら卵の端にひび割れがあったし。

e0018082_2246761.jpg




10月20日産卵の2クラッチ目、4個中2個未発生腐敗。

20度で1か月、その後28-30度で保温した。前回と違うところは低温期間が一カ月というところ。
なので前クラッチと孵化時期が同じになった。
本日2015年3月3日孵化で、135日でした。
前回2014年 09月 28日に産卵して、およそ150日なので、15日の短縮。保温箱も別だったので30度キープされて早まったのかもしれないね。

ハラガケガメは孵化日数がかかると聞いてはいたが、思ったより孵化日数かからないんだな。
うまく発生停止解除させれば発生後は普通の亀と変わらないのではと思ってしまう。

すでにヘソはなくなっているようなので、前に生まれた1号とサラ11号とともに水場デビューさせた。
ついでに測定をする。



サラドロガメ北部個体群6クラッチ目(今季では1クラッチ目)、6-11号
e0018082_22503639.jpg

体重約3g、甲長24mm、甲幅19.5mm甲幅については孵化後徐々に広がってくるので正確な数値ではない。

e0018082_22504277.jpg
e0018082_22505199.jpg
e0018082_22505935.jpg
e0018082_225148.jpg
e0018082_22511156.jpg

甲ずれ多甲は無いようだね。
----------------------------

ハラガケガメ1クラッチ目の1-1号

e0018082_22543022.jpg

体重約4g、甲長28mm
e0018082_22543942.jpg
e0018082_2254521.jpg
e0018082_22545951.jpg

欠点が・・・左目が白く濁っている。卵から出ようとしているときに白いカサブタのようなものがついていたがまぶたかなと思っていたら眼球が白く濁っているのを発見。卵にヒビが入った時にかんか雑菌でも入ったのだろうか。治るのか知らん。まあ、1号なので売ることはありません。片目でも繁殖には支障なしだろ。
e0018082_2258667.jpg

e0018082_2255531.jpg

甲ズレは無いようだ。
e0018082_22551386.jpg

威嚇のポーズ

-------
ハラガケガメ2クラッチ目の2-2号
e0018082_2332387.jpg


体重約5g、甲長27.5mm幅18mm
e0018082_2333030.jpg
e0018082_2333591.jpg

お腹が黒っぽい。
e0018082_2334177.jpg
e0018082_2335956.jpg


-------
このように飼います。
e0018082_234748.jpg

[PR]

by aquariusaquarius | 2015-03-03 23:07 | ハラガケガメ | Comments(0)


<< 180センチ水槽部分写真色々      ハラガケガメ孵化1号、サラ北1... >>