あくえりあす の 水草水槽ギャラリ~&亀

aquariusn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 28日

ハラガケガメ初産卵

e0018082_2225528.jpg

今年の7月21日に雄水槽に雌を入れたらすんなり交尾。
春に一緒にした時はまだダメでしたが、やるじゃないかオス!
オスは2011年 03月 19日ぐらいからベビーで飼育始めていますので、まだ4歳弱ぐらいしか経っていません。
そのため無精卵濃厚でしょうが、記録を書きとめておかねばなるまい。


メスは年齢不明、家に来て2年は経っています。その間11.6センチが12.6センチとあまり成長はしていないので、3歳から5歳の国産CBのようです。頭の模様が細かい豹柄模様。
オスも頭部にスポットがありますが別のタイプのようです。このためどちらの良い所取りならサークルスポットも期待しちゃいます。

今日の体重
オス123mm、450g
メス126mm、474g(産卵後)


e0018082_22251515.jpg

今年の夏は、二週間に一度の割合で、オスと交尾させていました。
一回15分ほど乗っかります。




交尾から1月ぐらいで産卵のようなので、親水槽の45キューブガラス水槽から、80センチ×40×30センチのアクリル水槽に9月20日に移動しました。なんとか9月新月大潮に間に合わせました。

e0018082_22254171.jpg

水槽には外掛けフィルターと産卵ボックスに砂を入れたものにスロープをつけてあり、蓋にガラス蓋とバーベQ網をクリップで固定。水深が浅い水槽なので脱走を防ぐため見た目よりもガッチリ留まっています。


本日朝には何もなかった砂地が、夕方5時ごろ見たら平らに均してあったのが崩れていて、水中にも砂が少し落ちていた。いままで陸地に上ったのを目撃したことがなかったので、コレはと思い砂地を触ってみると。円形状にやわらかい砂とその周りが硬くなった砂があったので掘ってみた。




e0018082_22255328.jpg

水槽と、棚の隙間は20センチぐらいで顔が入らないし手も入れにくい。
すこしづつ崩していくと卵があった。ヨッシャーついに産卵したぞー!嬉しいわ。
砂表面から10センチの深さの場所だ。
e0018082_2226242.jpg

この一個を取り出して、さらに掘り進めるとその下にもう一個でてきた。
他にもあるかと掘ってみたが2個だけでした。



e0018082_22261681.jpg



さすがに卵はサラドロガメに比べて大きい。
e0018082_22262551.jpg

長径36ミリ、短径17.5ミリ
e0018082_22264193.jpg

ハッチライトのタッパー容器に入れて、サラドロガメと同じような最初は低温管理で発生停止解除を狙いたいと思います。
e0018082_22264957.jpg

[PR]

by aquariusaquarius | 2014-09-28 06:58 | ハラガケガメ | Comments(2)
Commented by シウイマン at 2014-10-07 01:28 x
初めましてこんばんは。
ハラガケ&ドロガメ記事の更新を楽しみにしてる者です。
ハラガケ産卵おめでとうございます!
若いペアでの繁殖、非常に興味があります。
ウチのハラガケ2匹は、ベビーから育ててもうすぐ13センチなのですが、2歳チョットなので、まだ若すぎて・・・
そちらの卵の経過、楽しみにさせて頂きます。(笑)
Commented by aquariusaquarius at 2014-10-07 18:09
シウイマンさん
こんにちは、ありがとうございます。
初めての産卵なのでたぶん無精卵になるでしょうが、発生なら年齢よりも親のサイズで性成熟なのかなと思ってますが、どうなることやら。
今年の春は乗るけど全然ダメだったので、ちょうど大人になった時だったのかもしれません。シウイマンさんのブログ拝見して、あー私と似てるなと思いました。亀の頭の模様とか好きでしょ?あとブログよりもフェイスブックのほうで良く更新してますんで探してみてください。


<< サラドロガメ北部個体群・今期初産卵      孵化情報 >>