あくえりあす の 水草水槽ギャラリ~&亀

aquariusn.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 26日

ぶりくら市出品まとめ

10月1日
神戸サンボーホールで行われる、ぶりくら市に出店します。





↑クリックで飛ぶ




e0018082_23262874.jpg
2階の一番奥隅の方です。
e0018082_23262659.jpg




「あくえりあす」はNo.85の所です。

出品する個体リンク↓


ミツユビハコガメ


ハラガケガメ


ニホンイシガメ・ウンキュウ・キボシヌマガメ オオアタマクサガメ


ヒメハコヨコクビ、キボシイシガメ


ハナナガドロドロガメ・サラドロガメ北部個体群・ミシシッピニオイガメ

追記サラ北2015ペア追加しました




ノドジロドロガメ


ヒョウモントカゲモドキ


サーモンスノー コーンスネーク





それでは神戸サンボーホールでお会いしましょう。


[PR]

# by aquariusaquarius | 2017-09-26 13:16 | ぶりくら市 | Comments(0)
2017年 09月 26日

ぶりくら出品ノドジロドロガメ

繁殖させてみたものの雌ばかりになってしまいました。
この親は売ってしまったし、ワイルドの雄も入る見込みもないので放出します。
e0018082_12550274.jpg
e0018082_12551634.jpg
e0018082_12550719.jpg
ホオアカドロガメと似てますが、助甲板のキールが発達しています。顔の赤は控えめ。


何匹か居ますが手に傷有り指飛びはさらにお値打ち。あと一年飼い込めば卵産める成熟度になります。

[PR]

# by aquariusaquarius | 2017-09-26 13:02 | ぶりくら市 | Comments(0)
2017年 09月 19日

ぶりくら出品ヒョウモントカゲモドキ

ぶりくらに出品するヒョウモントカゲモドキ



2016CB
ラプターPOSSW&Y
アダルトサイズです。クーリングすれば来年から産んでくれそうなサイズ。
e0018082_19544238.jpg
e0018082_19545257.jpg

2016CBスーパーノヴァ

親はマックスノーラプター雄とドリームシクルなので遺伝的にスーパーノヴァしかありえない。エニグマ入っているし。
e0018082_20041039.jpg






種親放出のダルメシアンhetラプター
難ありです。尾切れ再生尾

e0018082_19565542.jpg



ここから2017CB、今年の子です。
ドノーマルなラプター

e0018082_19580676.jpg






W&Yマックスノーラプター
e0018082_19585990.jpg
e0018082_19594917.jpg




スーパーマックスノートレンパーアルビノ
e0018082_20000672.jpg
e0018082_20001420.jpg





スーパーラプター

e0018082_20005420.jpg
e0018082_20005726.jpg




スーパーマックスノー
e0018082_20021202.jpg




トータルエクリプス(小)
e0018082_20023577.jpg
e0018082_20024639.jpg



W&Yマックスノーエクリプス
右目黒目、左目かなりノーマルっぽいスネークアイ
e0018082_20095174.jpg
e0018082_20080506.jpg
e0018082_20080959.jpg
e0018082_20080243.jpg


W&Yマックスノーエクリプス
ゴーストっぽい、どんどん模様が消失して白くなるタイプ
e0018082_20105783.jpg
e0018082_20104708.jpg


スーパーマックスノー難あり
e0018082_20121491.jpg
e0018082_20121750.jpg

普段は舌先が口の中に収まっていますが、手に持つと舌先が外に出ます。
e0018082_20151828.jpg



トータルエクリプス(大)
e0018082_20160411.jpg
e0018082_20164121.jpg
e0018082_20165137.jpg

ソリッドアイ系です。

[PR]

# by aquariusaquarius | 2017-09-19 20:21 | ぶりくら市 | Comments(0)
2017年 09月 19日

ぶりくら出品ニホンイシガメ・ウンキュウ・キボシヌマガメ

ぶりくらに持っていく、ニホンイシガメベビー

地元(豊川とよがわ)産の親を繁殖させた子です。
これといって変わったところはありません、ごく普通のイシガメ。
産地だけは確りしています。

e0018082_19300942.jpg



----------


CHですが、クサガメから生まれたウンキュウ1匹だけです。
雄はニホンイシガメですね。

地元ではクサガメは少ないので、イシガメの雄と掛かっちゃうんだね。
でも一番多いのはミシシッピアカミミガメ、こいつらはイシガメの遺伝子汚染しない分マシな方

e0018082_19303468.jpg
-------

「オオアタマ」クサガメの2016CB
尾切れです。1匹。
e0018082_21541203.jpg







--------


ヨーロッパポンドタートル
キボシヌマガメです。
親は3年前にウクライナ産でまとまって入荷したグループ
耐寒性があり、水中で冬眠してます。



親は満天星
e0018082_19403947.jpg
e0018082_19415560.jpg






3雌からの子が生まれましたが、出てしまったので2雌分




24-25℃で孵卵したのですが、よく調べてみるとヨロポンのTSDって27℃とかで雄だった。
たぶん下の雌になると思われます。下の4匹。
e0018082_19301520.jpg






こちら30度で孵卵したグループ。
一匹何故か小さかった奴は持っていきません。
e0018082_19315136.jpg
たぶん今年のは雄にならない可能性が高そうです。

各半分づつ持っていく予定です。











1年育てたのか雌1匹だけいます、これは見本。
e0018082_19461705.jpg
e0018082_19463841.jpg


[PR]

# by aquariusaquarius | 2017-09-19 19:52 | ぶりくら市 | Comments(0)